一般社団法人
日本介護支援専門員協会
JCMA Japan Care Manager Association
文字の大きさ
メニュー
厚労省「3月は、自殺対策強化月間です。」
(当協会宛て・令和2年1月20日付厚生労働省大臣官房参事官(自殺対策担当)通知)

【3月は、自殺対策強化月間です。】

 

自殺の問題は一部の人だけの問題ではなく、国民誰もが当事者となり得る重大な問題です。命や暮らしの危機に陥った場合には誰かに援助を求めることが適当であることを理解しましょう。
 
《こころの健康相談統一ダイヤル》
TEL:0570-064-556
 
《支援情報検索サイト》(厚生労働省自殺対策推進室のホームページ)
http://shienjoho.go.jp/
 
《よりそいホットライン》(24時間対応)
TEL:0120-279-338 FAX:03-3868-3811
TEL:0120-279-226(岩手県・宮城県・福島県内からおかけの方)
TEL:050-3655-0279(IP電話及びLINEOUTからおかけの方)
ガイダンスで専門的な対応も選べます(外国語含む)
 
《自殺対策の取組みや制度全般》(厚生労働省ホームページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/jisatsu/index.html
 

 
自殺対策基本法では、3月の1ヶ月間を「自殺対策強化月間」と位置づけています。
自殺対策基本法及び自殺総合対策大綱に掲げる「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現に向け、国、地方公共団体、関係団体、民間団体が連携して啓発活動を推進し、あわせて啓発事業によって援助を求める方への支援を実施しています。
当協会は、厚生労働省自殺対策推進室の取り組みに協力しています。
 
令和元年度「自殺対策強化月間」に対する協賛の協力及び啓発活動等の推進について」(依頼)(厚生労働省大臣官房参事官(自殺対策担当)/当協会あて)
 

アンケート回答 新規会員登録 操作に関するお問合せ
ページTOPへ