一般社団法人
日本介護支援専門員協会
JCMA Japan Care Manager Association
文字の大きさ
メニュー
【当協会声明】居宅介護支援費の利用者負担導入論についての意見表明

令和3年4月15日に財務省の財政制度等審議会・財政制度分科会において、「サービス利用が定着し、他のサービスでは利用者負担があることを踏まえれば、利用者負担を導入することが自然。」との資料が示されました。

 

当協会は、現状の中で起こり得る課題が未解決のままで居宅介護支援費の利用者負担導入について反対し、利用者の自立支援という観点から別添のとおり意見を表明いたしました。

 

○居宅介護支援費の利用者負担導入論についての意見表明(令和3年4月30日)[PDF]

○国民の皆様へ(令和3年4月30日)[PDF]

○国民の利益を重視した介護支援専門員の公正中立な取り組み(令和3年5月13日)[PDF]

※「国民の皆様へ」は、意見表明の内容を分かりやすくまとめたリーフレットです。

アンケート回答 新規会員登録 操作に関するお問合せ 3訂/介護支援専門員研修テキスト
ページTOPへ