一般社団法人
日本介護支援専門員協会
JCMA Japan Care Manager Association
文字の大きさ
メニュー
JCMAアンケート「居宅介護支援費利用者負担導入についての調査ご協力のお願い」
会員各位

一般社団法人 日本介護支援専門員協会
会長 鷲見よしみ

 「居宅介護支援費利用者負担導入等についての調査ご協力のお願い」

 日頃、協会運営に関し、ご理解、ご協力を賜りましてありがとうございます。
さて、平成30年介護保険制度改正に向けた議論が社会保障審議会において始まっているところですが、主な検討の柱として「地域包括ケアシステムの推進」、「介護保険制度の持続可能性の確保」が上げられており、「ケアマネジメントのあり方」や「軽度者への支援のあり方」等の検討が進められています。当協会としましては、居宅介護支援費の利用者負担導入には反対の立場です。
 つきましては、会員のみなさまを通じて、利用者のお考えを伺っていただき、最後に会員のみなさまのご意見も頂戴できればと存じます。
下記の調査方法をご確認いただき、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

1.調査目的
・居宅介護支援費に利用者負担等が導入された場合、どのような変化が起こるのかを調査する。

2.調査方法
・担当している居宅介護支援の利用者(但し、生活保護受給者は除きます)で介護支援専門員1名につき1名の調査をお願いいたします。
 ※多い分には構いませんが、居宅介護支援業務に支障がなきようお願いいたします。

・利用者またはご家族に別紙質問票に基づき、直接質問していただき、担当介護支援専門員が聴取してください。

・調査に関しましては、利用者の立場のご意見を中立公平に反映されますようお願いいたします。

・以下のいずれかの方法でご回答をお願いいたします。

<回答方法>

 ※ご回答方法を変更し、FAXもしくはメール送信による回答を追加しました

 ①日本介護支援専門員協会会員専用サイトからWEB回答
  会員専用サイトの「会員の皆様へ」→「アンケート」からWEBにてご回答ください。

   ●WEBによる回答ページはこちら(会員専用ページ)

 ②FAXもしくはメール送信による回答
  聞き取り票にご記入・ご入力いただきメールもしくはFAXにてご返送ください。
  (FAX:03-3518-0778 メール:jigyouka@jcma.or.jp)

   ●調査票(PDF)はこちら ●調査票(Word)はこちら

3.回答期限
 平成28年5月31日(火)まで

 ※回答期限を延長しました

4.WEB回答ページ
 こちらをクリックして、アンケートページに聞き取り内容をご登録ください。
 →聞き取り内容登録ページ(会員専用ページ)

以上

 ご多忙のところ大変に恐縮ではございますが、介護保険制度の適切な運営に資する調査ですので、何卒ご理解賜り、ご協力のほどをお願い申し上げます。
 なお、本調査は当協会が任意に実施するものであり、厚生労働省その他の行政機関との関わりはございません。また、お答えいただきました回答内容につきましては、統計的に処理させていただきますので、個々の利用者やご家族、介護支援専門員、または事業所が特定される状態での外部公表は致しませんのでご承知おきください。

 

アンケート回答 新規会員登録 操作に関するお問合せ 3訂/介護支援専門員研修テキスト
ページTOPへ