一般社団法人
日本介護支援専門員協会
JCMA Japan Care Manager Association
文字の大きさ
メニュー
9月10日~16日は自殺予防週間です

平成24年8月28日に閣議決定された「自殺総合対策大綱」において、9月10日の世界自殺予防デーにちなんで、毎年9月10日からの一週間が自殺予防週間として設定されています。
国、地方公共団体、関係団体、民間団体等が連携して啓発活動を推進し、悩みを抱えた人が必要な支援が受けられるよう支援策を重点的に実施することが定められています。

自殺や自殺関連事象、精神疾患等についての正しい知識を持って、これらに対する偏見をなくしていきましょう。
自殺予防に関しては、悩みを抱えたときに、まず身近に相談できる存在がいることを知り、孤独・孤立を防ぐことが重要です。
国民みんなが、自殺を考えるほど悩んでいる人の変化に気付き、その悩みに耳を傾けながら、必要があれば専門家につなぎ、その後も本人の様子を見守り、配慮していく意識を持つことが大切です。

相談窓口については、内閣府自殺対策推進室のホームページから。
悩みごと、困っていることがあればご相談ください。
周囲の人にもおしえてください。

○こころの健康相談統一ダイヤル
 0570-064-556
(地域により運営日・時間が異なります。詳しくは内閣府HPまで)

○よりそいホットライン(24時間対応)
 0120-279-338

※当協会は、内閣府自殺対策推進室の取り組みに、協賛団体として協力しています。

アンケート回答 新規会員登録 操作に関するお問合せ
ページTOPへ