一般社団法人
日本介護支援専門員協会
JCMA Japan Care Manager Association
文字の大きさ
メニュー
厚労省「第5回認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト」を開催

平成22年9月17日、「第5回認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクト」が開催されました。

このプロジェクトは約2年ぶりの再開です。
平成20年7月に取りまとめられた報告書のうち、当面の対策として求められた「早期診断の推進と適切な医療の提供、適切なケアの普及及び本人・家族支援、若年性認知症対策」について、フォローアップと検証を行うために、2~3回程度開催されます。

日本でも行われている臨床研究の経過報告や、アルツハイマー病研究の最近の情報提供もありました。
興味深い内容をピックアップしてメールマガジンでお知らせしています。

配布資料はこちらから

  • 次第、開催要綱
  • 資料1 第5回認知症の医療と生活の質を高める緊急プロジェクトの再開について
  • 資料2 本プロジェクトにおいて策定された施策の概要(平成20年7月報告書)
  • 資料3 本プロジェクトにおいて策定された当面の対策(平成20年7月報告書)の実施状況について
  • 資料4 参考資料
  • 岩坪委員提出資料
  • 遠藤委員提出資料
  • 永田委員提出資料

議論の詳細は、メールマガジンNo.134で配信いたします。
※メールマガジンは配信翌日に会員専用頁にも掲載します。

アンケート回答 新規会員登録 操作に関するお問合せ 3訂/介護支援専門員研修テキスト
ページTOPへ