一般社団法人
日本介護支援専門員協会
JCMA Japan Care Manager Association
文字の大きさ
メニュー
厚労省「第6回介護施設等の在り方に関する委員会」を開催

平成19年9月28日、「第6回介護施設等の在り方に関する委員会」が開催されましたのでお知らせいたします。
この委員会は介護施設等の基本的な在り方や入所者に対する医療提供の在り方の見直しを検討することを踏まえ、社会保障審議会介護給付費分科会においてサービスの基準、報酬等について審議を行うための論点整理を行うことを目的に設置されていました。

第5回会合までに、高齢者の住まい、療養病床から転換した老人保健施設における医療サービスの提供、療養病床転換促進のための追加支援措置などについて議論がされてきました。第6回会合ではこれまで発言のあった主な意見が項目ごとにまとめて提出され、これを取りまとめるための議論が行われました。
取りまとめられた意見は介護給付費分科会に報告されます。今後は、「(仮称)医療機能強化型老人保健施設」の具体的な基準・報酬、人材確保の点などが同分科会(次回は10月12日開催)で検討されます。委員会はこの日の会合をもって終了となりました。

  • 配布資料はこちらをご覧ください。

以上。

アンケート回答 新規会員登録 操作に関するお問合せ
ページTOPへ