一般社団法人
日本介護支援専門員協会
JCMA Japan Care Manager Association
文字の大きさ
メニュー
厚労省「第52回社会保障審議会 介護給付費分科会」を開催

   平成20年7月17日、第52回社会保障審議会介護給付費分科会が開催されました。
   この日の主な議題は、事務負担の見直しに係る諮問についてと、介護労働実態調査(財団法人介護労働安定センター実施)の結果についてでした。
   介護サービス事業の事務負担については、他の書類や手続きで代替可能なものや削減・簡素化しても情報を得られるもの等、可能なものから軽減をしていく策を図ることになっていますが、
この方針に基づき、
   ①福祉用具貸与に係るサービス担当者会議については、「少なくとも6月に1回」から「必要に応じて随時」
      開催すること
   ②介護保険施設等における感染対策委員会については、「1月に1回程度、定期的に開催」から
      「おおむね3月に1回以上」開催すること
の2点について、運営基準等の改正が必要なことから、厚生労働大臣から諮問が出され、介護給付費分科会では諮問通りに改正することが了承されました。

  • 配布資料は会員専用頁をご覧ください。
  • 議論の内容は、後日会員専用頁に「傍聴メモ」を掲載いたしますのでご覧ください。
    行政関連情報>介護制度

以上。

アンケート回答 新規会員登録 操作に関するお問合せ 3訂/介護支援専門員研修テキスト
ページTOPへ