一般社団法人 日本介護支援専門員協会

文字 :

文字を大きくする文字を小さくする文字の大きさを元に戻す
 

 

トップ > お知らせ > 協会からのお知らせ > 厚生労働大臣が定める回数及び訪問介護に関する告示

2018:05:02:17:42:29

厚生労働大臣が定める回数及び訪問介護に関する告示

訪問介護(生活援助中心型)の訪問回数が多いケアプランは、平成30年10月以降は市町村への届出が義務付けられました。
この届出の基準となる厚生労働大臣が定める回数(「全国平均利用回数+2標準偏差」)や訪問介護における対象サービスについて告示されました。

官報(平成30年5月2日付)はこちら
です。

(以下、クリックするとPDFが開きます)

○厚生労働省告示第二百十八号
 厚生労働大臣が定める回数及び訪問介護